So-net無料ブログ作成

もしかして罠・・・か?(笑) [日記/雑感的な話]

前回の新型iPodの話題から関連して、bukkieさんからこんな情報いただきました。

Cafe de Bukkie Blog | Softbankが本格始動だっぺ

「スーパーボーナス+iPod nano」|ソフトバンク


・・・まぁ、なんてステキな抱き合わせ販売!まるでジャ○ネットた○たのようだワ。
なんてくだらない話をしておったのですが。。。ま・それはさておき。


で・なにやらbukkieさん情報によると、このステキなセット、13,000円ほど手に入るそうです。
※自分で調べてないのでそのまま書かせてもらいました。bukkieさん、すんません。

・・・え?まじで?

新型iPod nano 2G は価格が17,800えんナリ。
そしてオラはDoCoMoユーザーなのでよく知りませんが、今回対象の705SHは新規契約で
12,800えんナリ。(vodafoneオンラインショップ調べ 笑)

・・・コレはいったいどゆこと?アリエナイんですけど。

本来、17,800えんもするiPod nano 2G が13,000円で買えちゃうんすか!?
その上、オマケで携帯までついてくる!?(順番ちがいマスカ? 笑)
契約した人の中から抽選でプレゼントじゃないよねぇ?確実に付いてくるんだよねぇ?

ただでさえ値段が下がらない事で有名なアップル製品が・・・。
いったいどういうシステムになったらこんなファンキーな価格設定ができるの?

おいおい、こりゃあDoCoMoからvodaに乗り換えるしかないか?とか一瞬考えてしまいました。
しかーし!あいにくオラは生粋のDoCoMoユーザー。
周りの人たちのDoCoMo率90%という環境ですから、簡単には裏切れません(笑)
・・・まぁ、実際はそれほどこだわりは無いんですけど。


しかし、このiPod nanoセット。スゲーんですがどうにも納得がいきません。
なんで、そんな値段で出せるのかが不思議でしょうがない。
まぁ、たしかにそれで契約者数が増えてくれれば、後々潤うのかもしれませんが、それにしてもやり過ぎじゃないのか?

で・なんかそのカラクリがどうしようもないほど気になって眠れなくなってしまったのでvodaユーザーでもないのにちょっとどうなってるのか調べてしまいました(笑)
そしたらどうも絶対に契約しなければならない「スーパーボーナス契約」ってのがかなりのポイントのようです。

オラ、難しい説明文を読むとスグに眠くなってしまう子なので、ナカナカ理解出来ませんでしたが
なんとかスーパーボーナス契約の説明を解読してみました。どうも簡単に言うと

①端末販売価格を「スーパーボーナス用販売価格」として一般店頭価格よりも高い価格で設定する。
②購入時にはその一部だけを頭金として支払い、以降は24回に分けて利用料金と同時に支払いを行う。(つまりはローン組む見たいな感じ?)
③その月々の支払額は月々の割引額として相殺される。なので結果的には月々のローンの支払い金額は発生しない。
④ローンの請求が発生するのは3カ月目から。つまり支払いが完了するのは契約から26ヶ月後。
⑤期間中に解約機種変更すると残金を支払う必要がある
⑥今回のパッケージの場合,705SHだけでなくiPod nano相当額もローン対象となっている。

と言う事らしいです。

なるほど・・・つまりは

頭金13,000円払って、残りの金額は24回ローンで払いやがれ!

って事ですね!

納得、そういう事だったのか。
あくまで13,000円は頭金。最終的にはちゃんとそれ以上の金額を払う仕組みになっているのね。
まぁ、実際には月々の割引額として相殺されるので残金は払わないんですけど。

でも、26ヶ月間。ようは2年以上確実にこのキャリアを使い続けなければやっぱり残金は支払わなければならないのか。それも機種変すらダメってのは結構ツラクないか?2年って微妙な期間だぞ?オラなんか同じキャリア2年以上使い続けた記憶無いですけど?(笑)

うーむ、コレはやっぱり罠・・・なのか?

ま・2年以上確実に同じキャリアを使い続ける自信がある人にとってはカナリお買い得なのは間違いないでしょう。むしろ買え!買ってしまえ!!(笑)
しかし、そんな自信は少したりとも持っていないオラには無理なようです。

やっぱ、オラはDoCoMoでいいです・・・。


nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 7

オンラインショップの価格は12800円ですが
実際の実勢価格は2800円なんですよ。そこがミソです。
つまり2800+17800+2700で23300円
こっから10000円引く計算と考えるのが妥当なんですな。
(昨日SB(VF)ショップチラシ価格(笑) )

んだけど、vodaはハッピーボーナスから2年契約だったし
auもMy割は2年契約ってこと考えると、そりゃそれでOKなのよん。

まぁ2年契約の無いDocomoユーザさんには抵抗あるでしょうけどね。
なので罠ではないわけですが・・・こういう抱き合わせは反則であることに
間違いはないわな(^^;;;
by (2006-09-16 05:25) 

たぶん、中途機種変は大丈夫でないかとおもわれ。
スーパーボーナス特別割引適応料金に機器代金は含まれてなかった。
ただ、その際の機種変の機器料金とスーパーボーナスのバランスが
どうなるかは、一年くらい経たないと分からないだろうけどね。
by (2006-09-16 05:53) 

すんまそん、機種変おもいっきし差額いただきますって書いてあった。
by (2006-09-16 18:25) 

susshie

bukkieさん、どもっす。
あぁ、705SHは実際はそんな高くなかったんですね、それは失礼しました。
やっぱ適当に調べたらダメですね。。。反省。

スーパーボーナス契約に関しては、それはそれでアリだと思うんですけど。
オラ個人としては記事中にも書きましたけど今まで同一キャリアを2年以上使い続けた経験がないので2年って長っ!!と思うのが正直なところです。
ちなみに別に新しモノ好きだから頻繁に変えるってワケじゃなくて扱いが荒くてスグ壊すので2年もたないの(T T)
なので解約は仕方ないにしても機種変までダメってのはキツイなぁと(笑)
そうすっと、「おぉっ!お得だ!」と思って食いつくとオラの場合は罠にはまってしまうのです(笑)
by susshie (2006-09-17 00:54) 

しかし、携帯機種変したときにiPodまで強制的に減価償却されるのは
腑に落ちないですな。
iPodは使ってるんだから償却しなくていいじゃんって感じ。

そういう意味ではやはり罠だわな。
by (2006-09-17 01:47) 

さらにトラックバック返すであります。
と、この口調が今回のポイントだぜ~。(◎皿◎)ゞ くーっくっくっく(笑)
by (2006-09-17 06:39) 

susshie

そうだよね、考えてみればiPodの価格も含まれてるワケだから。
もし機種変した場合、使い続けているiPodの値段も払わなきゃいけないって事になるんですよね。うん、やっぱこりゃローンだ(笑)

>と、この口調が今回のポイントだぜ~。(◎皿◎)ゞ くーっくっくっく(笑)
いつの間にかSHARPまで侵略されていたとわ・・・知らんかった。
もしかしてアレか!惑星麻酔(プラネットアネスシージャ)使われたかっ!!
・・・恐るべしケロン人(笑)
by susshie (2006-09-18 12:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。